岡倉天心関連文献


1985年以降に出版されたもの

著者 書籍写真 書名 副書名 出版社 出版年
大原富枝 ベンガルの憂愁 岡倉天心とインド女流詩人 ウェッジ 2008年12月
手塚賢次 二十一世紀の岡倉天心 文芸社 2008年12月
大井一男 美術商(アートディーラー)・岡倉天心 文芸社 2008年10月
岡倉天心 茶の本 対訳ニッポン双書 アイビーシーパブリッシング 2008年4月
岡倉天心、マイケル・ブレーズ 茶の本 IBCパブリッシング 2008年1月
三枝克之編、川口葉子、藤田一咲 本のお茶 カフェスタイル・岡倉天心『茶の本』 角川書店 2007年11月
三徳庵、ワタリウム美術館 「茶の本」の100年 岡倉天心・国際シンポジウム 小学館スクウェア 2007年8月
金子敏也 宗教としての芸術 岡倉天心と明治近代化の光と影 つなん出版 2007年7月
岡倉登志 世界史の中の日本 岡倉天心とその時代 明石書店 2006年11月
東郷登志子 岡倉天心『茶の本』の思想と文体 The Book of Teaの象徴技法 慧文社 2006年8月
岡倉天心著、黒崎政男著、村岡博翻訳 岡倉天心 茶の本 何が“和”でないか 哲学書房 2006年6月
ワタリウム美術館編 岡倉天心 日本文化と世界戦略 平凡社 2005年6月
岡倉天心著、山口景史 茶の本 新風舎 2005年5月
木下長宏 岡倉天心 物ニ観ズレバ竟ニ吾無シ ミネルヴァ書房 2005年3月
ワタリウム美術館 ワタリウム美術館の岡倉天心・研究会 右文書院 2005年2月
岡倉天心著、大久保喬樹 新訳茶の本 角川書店 2005年1月
岡倉天心 日本の目覚め PHP研究所 2004年11月
内村鑑三、岡倉天心 内村鑑三/岡倉天心 新学社 2004年8月
児島孝 近代日本画、産声のとき 岡倉天心と横山大観、菱田春草 思文閣出版 2004年8月
岡倉覚三、村岡博 日本の目覚め 岩波書店 2003年(1940年の復刊)
岡倉天心 日本美術史 平凡社 2001年1月
高階絵里加 異界の海 芳翠・清輝・天心における西洋 美術の図書三好企画 2000年12月
山崎武也 岡倉天心『茶の本』を読む 日本人の心と知恵 PHP文庫 2000年11月
堀岡弥寿子 岡倉天心との出会い 近代文芸社 2000年11月
中村愿/五浦美術文化研究所 岡倉天心アルバム 中央公論美術出版 2000年11月
岡倉天心著、富原芳彰訳 東洋の理想 特に日本美術について ぺりかん社 2000年
中村 愿 美の復権 岡倉覚三伝 邑心文庫 1999年10月
岡倉古志郎 祖父岡倉天心 中央公論美術出版 1999年9月
立木智子 岡倉天心「茶の本」鑑賞 淡交社 1998年10月
岡倉一雄 岡倉天心をめぐる人びと 中央公論美術出版 1998年7月
坪内隆彦 岡倉天心の思想探訪 迷走するアジア主義 勁草書房 1998年5月
森田義之、小泉晋弥編著 岡倉天心と五浦 中央公論美術出版 1998年5月
山崎武也 茶と人生 岡倉天心『茶の本』に学ぶ PHP研究所 1997年9月
岡倉覚三著,ソーントン不破直子訳 岡倉天心 茶の本 社会思想社 1995年10月
岡倉覚三著,村岡博訳 東邦の理想 岩波書店 1995年3月
大野芳 白狐 岡倉天心・愛の彷徨 講談社 1994年12月
岡倉天心著、立木智子訳 茶の本 淡交社 1994年10月
岡倉天心 茶の本 英文収録 講談社 1994年8月
木暮 正夫 凛たれ!天を指して輝け 岡倉天心物語 妙高高原町役場 1993年9月
岡倉覚三 茶の本-改版 岩波書店 1992年8月
岡倉覚三 茶の本 岩波書店 1991年6月
岡倉天心 茶の本―The book of tea 講談社インターナショナル 1991年1月
木下長宏 詩の迷路 岡倉天心の方法 学芸書林 1989年4月
岡倉天心 茶の本 創作豆本工房 1988年4月
岡倉天心 茶の本 創作豆本工房 1988年4月
大久保喬樹 岡倉天心 驚異的な光に満ちた空虚 小沢書店 1987年12月
斎藤隆三 岡倉天心 吉川弘文館 1986年6月
大原富枝 ベンガルの憂愁 岡倉天心とインド女流詩人 福武書店 1986年4月
岡倉天心 東洋の理想 講談社 1986年2月
大岡信 岡倉天心 朝日新聞社 1985年2月

1984年以前に出版されたもの

著者 書名 副書名 出版社 出版年
Kakasu [sic] Okakura The ideals of the East, with special reference to the art of Japan J. Murray 1903
Kakuzo Okakura The awakening of Japan Century Co. 1904
Okakura Kakuzo The book of tea London : G.P. Putnam 1906
Okakura Kakuzo The book of tea : a Japanese harmony of art, culture & the simple life T.N. Foulis 1919
Okakura (Kakuzo) Les ideaux de l’Orient ; Le reveil du Japon Libr. Payot 1917
Okakura Kakuzo Boken om te Wahlstrom & Widstrand 1921
Kakuzo Okakura Die Ideale des Ostens Insel 1922
Kakuzo Okakura Osterlandets ideal Wahlstrom & Widstrand 1925
岡倉覚三著,村岡博訳 茶の本 岩波書店 1929(昭和4)年3月
清見陸郎 岡倉天心 平凡社 1934(昭和9)年10月
岡倉天心著,浅野晃訳 岡倉天心/東洋の理想 創元社 1938(昭和13)年2月
岡倉覚三著,村岡博訳 茶の本 岩波書店 1938(昭和13)年5月
岡倉一雄,岡倉古志郎編 岡倉天心/理想の再建 河出書房 1938(昭和13)年7月
岡倉天心 日本の覚醒 聖文閣 1938(昭和13)年9月
岡倉覚三著,浅野晃訳 東洋の理想 創元社 1939(昭和14)年
岡倉天心著,浅野晃訳 東洋の理想 創元社 1939(昭和14)年4月
岡倉覚三著,村岡博訳註 The Book of Tea 茶の本 研究社 1939(昭和14)年12月
岡倉覚三著,村岡博解註 The Awakening of Japan 日本の目覚め 研究社 1940(昭和15)年5月
岡倉天心著,浅野晃解註 東洋の覚醒 聖文閣 1940(昭和15)年6月
岡倉覚三著,村岡博訳 日本の目覚め 岩波書店 1940(昭和15)年7月
岡倉天心著,村岡博註 英文/東方の理想 研究社 1942(昭和17)年1月
清見陸郎 先覚者/岡倉天心 アトリヱ社 1942(昭和17)年3月
岡倉天心著,浅野晃訳 東洋の理想-改訂版 創元社 1943(昭和18)年5月
岡倉覚三著,村岡博訳 東邦の理想 岩波書店 1943(昭和18)年9月
佐藤信衛 岡倉天心 新潮社 1944(昭和19)年
岡倉覚三著,村岡博訳 茶の本 岩波書店 1945(昭和20)年
藤森成吉 岡倉天心 外三篇 小峰書店 1947(昭和22)年
岡倉覚三,村岡博共訳 茶の本-21版 岩波書店 1949(昭和24)年
村岡博訳 日本の目覚め-4版 岩波書店 1949(昭和24)年
岡倉天心著,浅野晃訳 東洋の理想 創元社 1951(昭和26)年
岡倉天心著,浅野晃訳 東洋の理想 特に日本美術について 角川書店 1955(昭和30)年
宮川寅雄 岡倉天心 東京大学出版会 1956(昭和31)年
岡倉天心著,浅野晃訳 茶の本 角川書店 1956(昭和31)年
浅野晃 岡倉天心 明徳出版社 1958(昭和33)年
斎藤隆三 岡倉天心 吉川弘文館 1960(昭和35)年
岡倉覚三著,村岡博訳 茶の本-改版 岩波書店 1961(昭和36)年
岡倉覚三著,下村英時編 天心とその書簡 日研出版 1964(昭和39)年
岡倉天心著,富原芳彰訳 東洋の理想 特に日本美術について 日本ソノサービスセンター 1968(昭和43)年
明治文學全集 第38 筑摩書房 1968(昭和43)年
岡倉天心 茶の本 海南書房 1969(昭和44)年
原田実 岡倉天心 三彩社 1970(昭和45)年
宮川寅雄 岡倉天心-第2版 東京大学出版会 1972(昭和47)年
浅野晃 剣と美ー私の岡倉天心 日本教文社 1972(昭和47)年
木下長宏 岡倉天心 事業の背理 紀伊国屋書店 1973(昭和48)年
世界教養全集 6 平凡社 1973(昭和48)年
堀岡弥寿子 岡倉天心 アジア文化宣揚の先駆者 吉川弘文館 1974(昭和49)年
大岡信 岡倉天心 朝日新聞社 1975(昭和50)年
松岡新也 岡倉天心のこころ 朝日ソノラマ 1976(昭和51)年
近代日本思想大系 7 筑摩書房 1976(昭和51)年
原田実 岡倉天心 三彩社 1977(昭和52)年8月
岡倉天心全集 平凡社 1979(昭和54)年~1981(昭和56)年
岡倉天心 東洋の理想 特に日本美術について ぺりかん社 1980(昭和55)年2月
福井県立美術館学芸課編 「岡倉天心と日本美術」展 置県100年記念特別企画 福井県立美術館 1981(昭和56)年
原田実 岡倉天心 国土社 1982(昭和57)年7月
岡倉覚三,プリヤンバダ・デーヴィー著 宝石の声なる人に プリヤンバダ・デーヴィーと岡倉覚三・愛の手紙 平凡社 1982(昭和57)年10月
沢村竜馬 岡倉天心の生涯 岡倉天心先生顕彰会 1982(昭和57)年11月
岡倉天心 東洋の理想 平凡社 1983(昭和58)年6月
岡倉天心 茶の本 現代語で読む 三笠書房 1983(昭和58)年7月
岡倉覚三 茶の本 平凡社 1983(昭和58)年11月
岡倉覚三 白狐 平凡社 1983(昭和58)年11月
Okakura Kakuzo collected English writings Heibonsha 1984(昭和59)年月
岡倉覚三 茶の本 岩波書店 1984(昭和59)年2月
日本の名著 39 中央公論社 1984(昭和59)年9月

 

コメントを残す