QR Code Business Card

崎門学研究会

崎門学(きもんがく)は、山崎闇斎が創始した朱子学の一派です。闇斎は、朱子学が説く「君臣の分」に反する「革命」を一度も経ることなく、万世一系のご皇室が続いてきた我が国の特質に根差した朱子学の再解釈を行いました。同時に、伊勢神道、吉田神道などを集大成して自ら垂加神道を樹立しました。こうして生まれたのが崎門学です。崎門学研究会では、崎門の文献の輪読会のほか、季刊紙『崎門学報』を発行しています。

[崎門学研究会]

坪内隆彦「維新と興亜」実践へのノート