徳川義直に対する正二位追贈宣命

尾張藩初代藩主・徳川義直の没後250年祭に当たる明治33年5月7日、その功を追褒し、正二位が贈られた。
以下はその宣命(西村時彦『尾張敬公』名古屋開府三百年記念会)。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください