田崎仁義関連文献


書籍

著者 書名 出版社 出版年
田崎仁義著 社會史經濟史遺穂 田崎仁義 1972年
田崎仁義著 一般經濟史 ; 1 文雅堂書店 1954年
田崎仁義著 孔子と王道の政治經濟 三省堂 1944年
田崎仁義著 皇道原理と絶對臣道 甲文堂書店 1943年
田崎仁義著 皇道國體及び皇道原理 神祇院教務局指導課 1942年
田崎仁義著 生活に於ける「順」「逆」の標準 : 物、生物、動物、人類、皇國民、家族員 、個人の七つの立場から觀たる : 絶對標準たる「皇運扶翼」 大政翼賛会 1941年
田崎仁義著 王道新支那と汪兆銘及び三民主義 [出版者不明] 1939年
田崎仁義著 新東亞建設と三民主義 ; 支那に於ける王道と覇道 [田崎 仁義] 1938年
田崎仁義著 大義名分思想 : 我國朱子學派、特に淺見絅齋の 甲文堂書店 1937年
田崎仁義著 孔子 三省堂 1936年
田崎仁義[述] 經濟と男性及女性 大阪府思想問題研究會 1936年
田崎仁義著 皇道・王道・覇道・民道 甲文堂書店 1936年
田崎仁義著、王學文譯 中國古代經濟思想及制度 商務印書館 1936年
田崎仁義著 浅見絅斎先生 : 浅見絅斎集解題 [田崎仁義] 1936年
田崎仁義[述] 室鳩巣と遊佐木齋との神儒問答につきて 大阪商科大學皇道研究會 1935年
田崎仁義著 皇道的と覇道的 新謄社 1935年
田崎仁義著 一般経済史 : 序論・原始経済時代 甲文堂書店 1934年
田崎仁義著 皇道日本と王道満洲 斯文書院 1933年
田崎仁義[ほか]著 世界經濟史 改造社 1933年
田崎仁義述 一般経済史; 2分冊 大阪商科大學経済史研究室 1933年
田崎仁義著 皇道の原理と軍事及び外交 [外交時報社] 1932年
田崎仁義著 王道天下之研究 : 支那古代政治思想及制度 3版 内外出版印刷 1932年
田崎仁義述 一般経済史 ; 昭和7年度1分冊 – 昭和9年度1分冊 大阪商科 大学経済史研究室 1932年
田崎仁義著 満州国建国の理想たる王道 東亜研究会 1932年
田崎仁義述 一般経済史 ; 1編序論 – 2編本論4分冊 大阪商科大学経済史研究室 1931年
田崎仁義著 皇道及王道 厳松堂書店 1928年
田崎仁義著 婦人問題の原理 大鐙閣 1928年
田崎仁義講述 對外商業政策講義 黎明社 1928年
田崎仁義著 絵文字及原始文字 磯部甲陽堂 1928年
田崎仁義著 經濟史講義 巖松堂書店 1927年
田崎仁義著 建國の大精神 : 皇道國體の先天絶對性 [出版社不明] 1926年
田崎仁義著 支那改造論 同文館 1926年
田崎仁義著 王道天下之研究 : 支那古代政治思想及制度 内外出版印刷 1926年
田崎仁義著 支那古代経済思想及制度 増補 内外出版 1925年
田崎仁義著 支那古代經濟思想及制度 内外出版 1924年
田崎仁義著 支那問題根本的解決法 : 日支同文実現及国立支那研究所設立 [山口高商東亜経済研究会] 1922年
田崎仁義 原始農業と女性 [長崎高等商業學校研究館] 1922年
穂積重遠, 田崎仁義著 家族制問題 冬夏社 1922年
[H・ウエブスター著] ; 田崎仁義譯 原始的民族の秘密講 實業之世界社 1915年
田崎仁義著 皇道國體及び皇道原理 [田崎仁義] 194-
田崎仁義著 『冬紀』のこと及び之に關する若干の觀察 [田崎仁義] 19–
田崎仁義[著] トーテミズムの起源及び支那太古に於ける此制度の存否 [田崎仁義] 19–
田崎仁義[著] 皇道日本と王道新支那 ; 新支那更生原理としての王道 [田崎仁義] 19–
田崎仁義[著] 四億の民をして如何に安居樂業せしむるか [田崎仁義] 19–
田崎仁義[著] 支那古代の農業神 [田崎仁義] 19–
田崎仁義[著] 支那古代の封建に關聯する若干の考察 [田崎仁義] 19–
田崎仁義[著] 禹貢論 : 完 [田崎仁義] 19–
田崎仁義著 體育・智育・情育及び意育 [田崎仁義] 19–

コメントを残す